福岡県最大模試フクトって?

フクト公開実力テスト会とは?
福岡県の中学生を対象とした、福岡県最大規模の公開実力テストです。
実力テスト会を受験することで県レベルでの学力や志望校の合格可能性を知ることができるため、60年以上にわたって福岡県の中学生の指標として親しまれ、これまでに延べ500万人の中学生が受験しました。

3年生は、5月から1月まで計10回、1・2年生は6・8・10・12・3月の計5回、福岡県内の高校、大学などの公開会場で実施されており、スプラウトは代行会場に指定されています。

たくさんの方が受験する理由とは?

● 福岡県の受験に特化している!
フクト公開実力テスト会のテスト問題は福岡県の公立高校入試を徹底分析して作成されています。中学校の授業の進み方と公立高校入試の出題傾向に合わせて、基礎から実践問題まで幅広く出題されているため、継続的に受験することで学習内容が効率よく復習できるしくみになっています。

● 実践を体験する!
フクト公開実力テスト会は、本番さながらの雰囲気で実施ができるように公開会場や代行会場で行われています。知らない他校の受験生に交じって実施することで入試の雰囲気やテストに慣れることが大きな利点です。

● 精度の高い志望校判定ができる!
福岡県最大規模の受験者数と長年の豊富なデータに基づいた精度の高い志望校判定は、受験生および保護者の皆様に大きな信頼をいただいています。

判定の見かた

A判定(安全圏)
合格者の上位に位置。ほぼ確実に合格するライン。

B判定(合格圏)
合格者の中位以上。合格の可能性は十分なライン。

C判定(努力圏)
合格者の中位以下。安全とは言い切れないというライン。

D判定
合格者より不合格者が多いライン。

E判定
合格者がほとんどいないライン。

  1. 2024.06.18

    部活生おつかれさま!!受験モード、スイッチオン!!

  2. 2024.05.10

    【中3生対象】夏休み特別講座4日間

  3. 2024.05.09

    【英検直前対策講座】5月開講

  4. 2024.04.16

    ご近所のおすすめスポット

  5. 2024.04.12

    暗記のゴールデンタイム知ってる?